Cart 0

Francis Campelli sampling from "40's Vintage Dispatch Rider Jacket"

オーダー後から音沙汰なくて
いきなり届いたんでかなりビックリしました。w
で、肝心のお品は
 
イルミネート でも過去に作ったことのあるこちらのジャケット。
こちら のブログ をご覧いただければ詳しく紹介しているんですが、
こちらの写真の人が着ている
をサンプリングして当店オリジナルで作った一着。
過去にパターンオーダーとか、別注とかはしてきましたが
パターンを起こしてオリジナルで製作したのはこれが初めてで
個人的にとても思い入れのある逸品です。
オリジナルは
 
キャンバスの様な硬いゴム引き生地ですが、
こちらは フランシスキャンペリ の オリジナル生地。
防水透湿メンブラン を間に挟んだ 3層ボンディング生地でして
軽く柔らかい生地で実用的な逸品に仕上がっています。
そして何よりこの生地の凄いところは
これ洗濯可能なんです。
手洗い可、 アイロン可、 ドライクリーニング可、 乾燥機不可。
これはかなり画期的で、シワの入らない
ゴム引きの様な生地感でありながら、
ゴム引き最大の短所である洗濯不可を見事に克服しています。
ディテール面でも
前振りの効いた袖付け や
裾に向かって広がった Aライン はそのままに。
オリジナルの欠点でもある短い袖丈を
長めに修正して着やすいシルエットに仕上げてます。
このコート一番の特徴である
バイカージャケットならではな
防風性を高めるディテール、
ウィンドフラップのついた
互い違いに閉める前たてももちろん再現。
チンストラップを止めた佇まいは
 
(L/Top) Francis Campelli (R/Bottom) 40's Vintage
オリジナルと並べても遜色ない仕上がりではないでしょうか。
さらにこちらには実用面も考慮して
着脱式のウールライニングベストを完備。
ヴィンテージのバーバリーにせよ何にせよ
通常着脱に要するボタンはコート側につくのが常ですが、
個人的にはこれが嫌で嫌で。w
ライニングを外した際に
ボタンがコートに残っちゃうのが気になって
着脱できても結局基本はずさないんですが、
こちらはライニングにボタン、コート側にボタンホールを。
こうすることでライニングを外した際も
ボタンがコートに残ることもなく見た目もすっきり。
さらにコートにボタンのアタリがつくこともなく
一石二鳥な仕上がりになっています。
 
171cm / Size 38
またこれがですね、シルエットがいいんですよ。
ラペルを開いてPコート風に来てもいいですし、
171cm / Size 38
よりAラインを強調させて。
襟を立てて、チンストラップ まで
止めた着こなしも個人的には好みな着方。
 
171cm / Size 38
はたまたウィンドフラップを中に織り込んで。
シンプルに着てもかっこいいと思います。
開けてよし閉めてよし。
ライニングも着脱できて3シーズン対応。
とこれ以上ない汎用性の高い逸品に仕上がっていると思います。
ただヴィンテージを模倣するだけでなく
アップデートも加えて、ヴィンテージ好きな方にも
ご納得いただける仕様になっていると思います。
気になる方は是非店頭でご試着ください。。。。
 
と、言いたいところなんですが、ここでお知らせ。
また追ってインスタグラムでもお知らせいたしますが、
急遽思い立って来週から出張に行く事になりまして。。。
ですので突然ですが、本日で1月の営業は終了。
ご来店予定でした方にはご迷惑をおかけして申し訳ございません。
ですので、今日ご紹介の商品はウェブショップにアップ済み。
ご試着ご希望の方や商品をご覧になりたい方は
イルミネートでもご用意していますので是非ご利用ください。
イルミネートでは他にもフランシスのコートも
ご用意しておりますので気になる方は合わせて是非。
どうぞよろしくお願い致します。
 
 
 
 
AMEMIYA
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

投稿順